ブログトップ

詩客 ~僕の詩一つ、地球に殴り書き~

kzo10.exblog.jp

夢への一歩 2004.12.12

日曜日、出版の話を聞きに青山にある新風舎へ行った。
前にブログにも書いたように一度行っている場所なので、約束の時間に合わせて渋谷から徒歩で向かってみる。表参道の真ん中に突き当たるその道は気になる古着屋などが並んでいたが、今回は外から観ているだけにした。

それにしてもこのへんはこうして歩いているだけで楽しいな~と改めて思う。
人が集まるわけだ。道行く人も色々。
特に散歩している犬がかわいかったり、でかかったり、珍しかったりですごい!
やっぱ雰囲気違う。

少し早目に着いたので熱風書房に寄り、少し立ち読む。
ほんと何度も来たい隠れ家的本屋さん。
ここに自分の本が置かれると思うと何度考えてもワクワクする。

打ち合わせは15時、新風舎の出版プロデューサーの方からいろいろな話を聞く。
一番気になっていた予算的なことも丁度なんとか自分の自由に出来る範囲だった。
私の知っている限りの他の自費出版をしているところと新風舎では全くスタンスが違うことも再確認できた。

契約を交わしてから本が出来るまでは約半年。
この間にどうやってこの本のことを知ってもらおうか考えるのも楽しい。

とりあえずチラシを自分で作ってみようと思う。
本業が広告デザイナーの私としてはついに自分がクライアントであり、
その担当デザイナーになるわけだ。

なんか不思議な感じ。
[PR]
by kzo10. | 2004-12-15 12:54 | 日 - 日々の出来事 -
<< 本作り 紅き剣の輝き、青き盾の煌き >>