ブログトップ

詩客 ~僕の詩一つ、地球に殴り書き~

kzo10.exblog.jp

心臓破り



してあげられることが見つからなくて
妙にイライラ腹立たしくて
無我夢中で外に走り出した

家を出てすぐの坂道を駆け上がると
心臓が破れ飛んで僕は拡散した

「なにすんねん」と心臓にどつかれて
僕は芝生の上に放り出される

空と目が合ったからちょこっとだけ頭を下げといた
風がおもしろがって僕を囲んで口笛を吹く

・・・

しばらく言葉が出なくて
コロコロ転がってみた
涙はポロポロと
地球に吸い寄せられる
草にチクチクつつかれて
痒くて起こされた

何か出来るはず
服に付いた芝を払いながら
顔を拭って僕は駆け出す

僕は
駆け出す
[PR]
by kzo10. | 2005-01-17 23:55 | 詩 - 詩を綴ります -
<< @ たまにはデザイナー日記? -7... >>