ブログトップ

詩客 ~僕の詩一つ、地球に殴り書き~

kzo10.exblog.jp

@


誰にも使われなくなった電話BOXに
僕は息を吹きかけて
アットマークを書いてみた

未来の誰かにメールを送ったり
過去の誰かからメールが来たり
今がいつなのかわからなくなる日が来るのだろうか

例えば孫の孫あたりにお小遣いを送ったり
例えば祖父の祖父から俳句を詠んでもらえたり
UNOでいうSkipとReverseのような生活始まるのかな

会いたいと思ったら映像が浮かび
欲しいと思ったら用意される
どんな感情もボタン一つで感じられる

そんな時代が本当に来たら僕は詩を作れなくなるかもしれない

それは困るな・・・

携帯は持ってるし
変身出来るわけじゃないけど
誰にも使われなくなった電話BOXに
僕はなんとなく納まってみた

携帯が震える
むくれっ面の大きな電話をなだめながら
僕は電話に出る

君の声とわかる
「今、大丈夫?」から始まって
二人はまた少し
時間をワープする
[PR]
by kzo10. | 2005-01-19 00:00 | 詩 - 詩を綴ります -
<< 今年の風邪はしつこかです・・・。 心臓破り >>