ブログトップ

詩客 ~僕の詩一つ、地球に殴り書き~

kzo10.exblog.jp

マスコット


女子高生の鞄にぶら下がる
熊のマスコットは言う

え?いいなって?
そーでもないよ実際
ケッコー部屋だらしないし
電話長いし風呂長いし
朝弱いし食うの遅いし
ケータイじゃらじゃらうるさいし
時々言語意味不明だし

でもまあここだけの話
色々成長も見れるし
マスコット業界においては
おいしいほうかも
なんだかんだいって
世話になってるわけだし
切ない話
そのうち彼氏とおそろのに
替えられるまでの
期限付きのお役目なわけ
だからまあ
やっぱ羨ましがられる程でもないかな

女子高生の鞄にぶら下がる
熊のマスコットはそう悟っている

今日も揺られるマスコットたちに
僕はアイコンタクトで
小さくおじぎをした
[PR]
by kzo10. | 2005-02-07 01:00 | 詩 - 詩を綴ります -
<< 恥ずかしがりや 兄弟の話。Ⅱ >>