ブログトップ

詩客 ~僕の詩一つ、地球に殴り書き~

kzo10.exblog.jp

地球代表


息が詰まる
苦しみの鼓動に
僕はなんて
声をかけたらいいのだろう

あとからあとから降る
涙の大粒を手の甲に滲ませているあなたに

何を伝えたらいいのだろう

正確に言い表せないその心を
僕はなんて名付けよう

弱気や臆病は何度も戸を叩いて訪ねて来る

その叩く音に負けまいと
僕はこうして詩を叫び続けている

僕が何もしなくても
星は巡り時は流れる

それなら僕は僕のまま
地球代表で
叫び続けよう

僕なりの言葉
発信し続けよう

僕の目から零れたその一粒一粒を
僕の心から溢れた一文字一文字に染み込ませて

僕の詩物語
描き続ける
[PR]
by kzo10. | 2005-03-13 02:58 | 詩 - 詩を綴ります -
<< 新風舎へ行く! ~2005.... 継ぐ人 >>