ブログトップ

詩客 ~僕の詩一つ、地球に殴り書き~

kzo10.exblog.jp

『この街から』


この街から



なかなか戻れない育った家

なかなか会えない
畑仕事をする父

なかなか味わえない
母の作る夕飯

優しいおばあちゃんは元気かな?

バイクと車で飛び回る弟
同じく遅くまで帰らない妹の車
だいたい置いてあるのは父の軽ワゴン

東京に住む弟は元気だろか
横浜にいる俺は頑張れてっかな…

深夜のみなとみらいをバックに
俺はチャリを漕ぎながら
今好きな歌を
声裏返して熱唱する

行き交うタクシーと
工事のおっちゃん達には気を使いながら
七島の交差点を左に折れると
ひっそりとした商店街がじっと見つめてくる

まだまだ俺はよそもんのかな?

ロケット公園を見ながら
スピードを上げる
坂の上の小学校が見えれば
もうすぐ俺の寝城

まだ一年もいないけど
この景色を俺は一生忘れないだろう

この街で踏み出した夢の一歩
二歩三歩と進めていきたい



2005.4.25





☆☆☆携帯でいただいた感想☆☆☆

今回は初の試みとして普段あまりネットをしない方々に携帯で詩を送り感想をお聞きしました。
感想をくれた方、また読んでいただけた方、皆さん本当にありがとうございます!
(ちなみに感想はブログコメントでも携帯メールでもまだまだ募集中です。)
自分の作ったもの、表現したものに一言何でもいってもらえるっていうことはホントに無上の喜びです。
また感想の文面の内容、また返信いただくまでの期間も千差万別。
それぞれの方の個性、生活スタイルを感じました。
こういった試みはまたしてみたいなと思う第一弾のメールとブログ連動企画です。




「獅子は伴侶を求めず」かな。
【清】
☆ですね!「着いて来い!」くらい言いたいけどなかなか・・・☆


( ̄^ ̄)vポエムだな
【新】
☆ポエムでございます。(^ ^;)☆



いいんじゃな~い。
けどひとつゆうならば母の夕飯は父のいる時だけで、
あとは結構スーパーのお惣菜や刺身だったりする…(ToT)
いたしかたないっか。
【ASA-Me】(実妹)
☆リアルな・・・。毎朝早いからね☆



感想とまではいかないですが “畑仕事”の所いいかなと思います!
あと“東京にいる弟”“自分はがんばれているか”の所もいいかなと思います!
私は弟がいないので兄貴と言うのはいつも弟の事を気にかけているんだな~
と少し羨ましく思います!
最後のチャリの所はよくわからないですがkzo10.君のみらいは心配ないと思います。
【竜】
☆兄(長男)という自覚や威厳はゼロに近いですが、楽しくやっております。☆


イイね☆
一見、オレが不良少年みたいだけど…^^
あ~作曲してぇ~(^^ゞ
【mrmyself10】(実弟)
☆近所中に聞こえる音のギターと歌声はある意味では?それにしてもうちの兄弟は全員反抗期無し兄弟だよな~☆


スマップの夜空のムコウに通ずる癒し系の詩ですね。
私は大好きです。
「まだまだ俺はよそもんなのかな?」のところは、詩人の葛藤があり、苦悩があると思います。
しかし、つらい状況の中でも、魂にだけは常に情熱のような希望の光を持ち続けているんでしょう!
最後のところの二歩三歩が、宇宙の果てまでになったらすごいですね!
【健】
☆なるほどです!夜空のムコウに通じてますかもです。(意識ゼロですが・・・)宇宙の果てまで頑張ります!☆


kzo10.くんの哀愁がすごく伝わってきました。
センチメンタル万歳!というところでしょうか?
こんな感想でどうでしょうか?
【天】
☆たまにセンチも必要ですよね!☆


素敵な詩ですねp(^^)q
私も地元を離れたらこの詩のような気持ちになるのかと思います。
ご家族への愛情を感じました。
又夢を持つ人の強さも感じました。
kzo10.さんの詩の力は凄いですね!
とても癒されましたし自分のひっかかる部分を再度見つめ直せました。
人の心に入って行くのはとても勇気がいるし、
変な自分のこだわりがあると本当の心は引き出せないけれども、
この詩はありのままだから不思議と引き出しが開くように思います。
たくさんの人に読んでもらいたいです!
ありがとうございました!
【千】
☆確かに地元離れて一人暮らししなければ生まれない詩ですね。
今住んでいる町の地名も出てきますしホントありのままの詩です。
(ありのまましかかけないやつだったりしますが・・・)
たくさんの人に読んでもらう努力、し続けようと思います。☆



詩ありがとう。
曲をつけるならフォーク系な雰囲気だね。
内容としては日常から誰でも思い出すような懐かしさからなる
ふとわく映像がわかりやすく伝わってくるのがいいですね。
日常の生活から湧くロマンの詩は結構すきですよ。
【拓】
☆いつも詩作のスタートは日常からと思っています。
難しくかっこよく技巧に走ることも出来なくはないと思ってますが、
普段活字苦手な人とかほんと誰にでも読んでもらいたいので。
映像がわかりやすいといってもらえるのは最高の褒め言葉です!☆


・kzo10.さんは連休無いの?
・あんまり実家には帰ってないのかな?
・妹一人に弟が二人?兄弟多いのかな?ひょっとして長男?
・いつも自転車で通勤?
でも、一番大きく感じたのはここ、「この街で踏み出した夢の一歩」
kzo10.さんの夢ってどんな夢なんだろう。
是非、聞かせてください。
きっと大きな夢なんでしょうね。
その大きな夢に比べて踏み出した一歩はまだまだ小さい、先は遠い。
でも頑張るしかない。そんなときに感じる孤独感、望郷の想い、かな・・・
そう、焦らないで「二歩三歩と」進んでほしい。
【隅】
☆2連休以上はなかったです・・・。実家は一ヶ月に一回帰れればいい方です。
兄弟はその通りですね。チャリ通勤しております。
夢はやっぱりまずは日本国中の人に自分の詩、発する言葉を読んでもらうことです。
(他の語学はからきしですが世界も見据えたいです!)
詩集出版はその一歩。
自分の父と同じ年代の方にこういった感想をいただけるのはほんと嬉しいです。
ありがとうございます!☆



実家に帰る前に書いたんだね?
う~ん、感想とか述べるの苦手なんでたいしたこと言えないんだけど、家族を思う優しい気持ちが感じられるよ。
私とは違い(笑)きっと実家なんかでは家族に優しい良いお兄ちゃんなんでしょう(^-^)
なんか面倒見良さそうだもんね(¬_¬)
てか、kzo10.のおうちって農家なの?
【知】
☆大型連休(自分には無いけど)入る前にふと浮かんできました。
面倒見いいかな?微妙なとこです。
農家ではないかな。でも父の作る野菜のクオリティは売れんぞこれって位のものになってきています。☆



実家を離れての一人暮らし。
景色の向こうに、実際には見えないけど、田舎の風景が見えてくる・・・
というような感じでしょうか。
俺はこの街で、生きていくぞ!っていう、決意が感じられる。
それでいて、力んでいない。
自分自身、ずーっと地元で暮らしているので、よくわからないけど、とても素直な詩だと思う。
【勉】
☆確かにご想像通り足柄上郡大井町は緑いっぱいです!
やっぱり長年いた地元離れるのはそれなりに葛藤あります。
まあ離れるっていっても同じ神奈川なのですが・・・。
素直ですか~、ありがとうございます。
[PR]
by kzo10. | 2005-05-09 00:30 | 詩 - 詩を綴ります -
<< 今のところ ひとつ >>