ブログトップ

詩客 ~僕の詩一つ、地球に殴り書き~

kzo10.exblog.jp

東京DAY① 2005.6.5 赤いプルトニウム編


朝から東京は中野に行く。
やっぱり東京の道は怖い。
田舎ドライバー&ほぼペーパードライバーの私には心臓に悪い。
現時点では運転する気にはなれないな~。

昨日0時近くまで仕事してたので半分寝てると中野に着く。
ちょっとしたイベントがいろいろあって次は新宿に移動。

中野駅に向かう途中、そのイベントに来ていた女性ピン芸人の赤いプルトニウムさんに厚かましくも突然思い立ったように突撃取材を敢行する。
エンタの神様にも出演したことのある赤プルさん。
芸人生活や出演番組のことを聞いてみたりと学生時代の夢の一つだった取材記者気分でノープランでいろいろ話しかける。

田舎もんとしてはTVに出てる人ってだけで好奇心丸出しになってしまうわけです。

間が悪いことに詩客カードを持ち合わせていなかったのでブログに写真を掲載する許可をいただき、後で赤プルさんのホームページにご連絡する約束をする。
b0032062_143926.jpg
赤いプルトニウム 公式HP

女性のピン芸人で成功した人といえば最近では青木さやかさんがいます。
彼女が出てきた当初の武器は毒舌はもとよりあのアナウンサー並のトーク能力。ホント早口で正確なマシンガントークはなかなかのものでした。

赤プルさんはつぶやきシロー、ヒロシあたりと比較される訛り芸風が武器な訳ですが是非笑いが取れる独特テンポのほんわか芸風、磨いていって欲しいです。

おめぇらい~づまでも調子乗ってんじゃねぇかんな

というネタの合いの手の言葉とは裏腹に素人ブロガーな私の拙い取材にも
非常に丁寧に応対してくれました。ほんといい人。

青木さやかさんは一つ抜けた感があるのでまずはだいたひかる、友近ポジションあたりまで頑張って欲しいです。

他にも女性の芸人さんはいますが「ネタやってるの?」って人やっぱり多いので是非ライブ芸人としてのスタイルは崩さないでいって欲しいと思います。

茨城訛りの女ピン芸人・赤いプルトニウムさん(1977生まれの同い年)是非頑張って下さい!
[PR]
by kzo10. | 2005-06-05 23:43 | 日 - 日々の出来事 -
<< 生まれた日に生まれた詩 恋のショートフレーズコンテスト! >>