ブログトップ

詩客 ~僕の詩一つ、地球に殴り書き~

kzo10.exblog.jp

七夕ストーリー


7月7日
地上では七夕を祝う

天の川では織姫が彦星の為
誕生日プレゼントと
クリスマスプレゼントと
バレンタインのチョコを持って
さらにそれぞれ
誕生日カードと
クリスマスカードとラブレターを付けて
おまけに年賀状まで書いて
そわそわ待っている

彦星は仕事がギリギリまで続き
待ち合わせにいつも遅れる
でも今日は少し緊張した面持ちで
時間ピッタリにやって来た

ハイテンションで解説しながら
次々にプレゼントする織姫
全部ありがとうといいながら
心ここにあらずの彦星
ただ黙って小さな箱を織姫に差し出す

「…そろそろ渡ってこないか」
と彦星は精一杯の気持ちでつぶやく

一瞬笑顔になった織姫は
すぐに思案顔になり
「また来年晴れたらね」
と楽しそうに宣言した

頭を抱え込む彦星
織姫はまた来年のプレゼントを
楽しそうに考えはじめる

織姫の勝ち
[PR]
by kzo10. | 2005-07-07 00:57 | 詩 - 詩を綴ります -
<< 集めてるとこ 走る背中 >>