ブログトップ

詩客 ~僕の詩一つ、地球に殴り書き~

kzo10.exblog.jp

渋谷


多国籍言語の喧騒
絡み合う人込みの匂い
スクランブルで交差する人々と人々の編み目

そこを抜けられたら誰と出会えるのだろう

見下ろす女の足元で
約束も無いのに少し待ってみる

ネットで見掛けた誰かに会うかもしれない

そんな想像をもて遊ばせて異世界に溶け始める

この雑多な街
嫌いじゃない

一人で歩けば
ひどく孤独を楽しめる街

暇なら詩の一つでも作りながら歩けばいい

俺は孤独も宴会も楽しみ方を知っているんだ

…なんていえば
また強がってと言われるだろうか

男が誘われ女が稼ぐネオンや
朝から晩まで続く賭け玉の循環

そんな人間臭さもこの街の表情の一つ

見下ろす女を見上げる俺

何度見ても滑らかでセクシーなシルエット

毎回反応する視線の先が
ワンパターン過ぎて凡な男の性を顧みる

だがそれが無ければ人は出来ぬなど
妙に肯定的論理で一人ごちてみた

一度に何百がすれ違うそのセンタースポットで
突然立ち止まり空を見上げる俺は
自分で思うよりもっと何かを掴めるのかもしれない

いるだけで楽しめるこの街
嫌いじゃない





b0032062_1619435.jpg

[PR]
by kzo10. | 2005-09-28 01:17 | 詩 - 詩を綴ります -
<< 谷川俊太郎さんのっ! 【エンポエ☆12】お疲れさん >>