ブログトップ

詩客 ~僕の詩一つ、地球に殴り書き~

kzo10.exblog.jp

見果てぬ頂へ





引き返せば下り坂は楽だし
街の灯りはきっと瞳に暖かく映る

でも
もう下は見ない
この山の頂しか見ない
そう決めてまた一歩
見果てぬ其の夢へ
ガチリと踏み出す日

一歩の意味
次第に大きくなる“時”

自分を何人乗りの大船に出来るか
歯食いしばってまた飛び出す
[PR]
by kzo10. | 2006-02-11 23:55
<< ビターテイスト 町田の古着屋さん! >>