ブログトップ

詩客 ~僕の詩一つ、地球に殴り書き~

kzo10.exblog.jp

サッカーへの情熱、ヒデの詩。

いつまでも繋がらないナカタネット。
世界中のファンの想いが大きな電子の波に乗って揺らめいているのを感じる。

その宣言はヒデの代名詞であるキラーパスのごとく電光だった。
何か心に迫ってくるものがあった。
自分と同じ29歳の大いなる決断。

2006.7.3
サッカー人、中田英寿の新しい旅への一歩にいつまでも拍手を贈り続けようと思う。
[PR]
by kzo10. | 2006-07-03 23:59 | 日 - 日々の出来事 -
<< 【詩】大の字 月々日々 >>