ブログトップ

詩客 ~僕の詩一つ、地球に殴り書き~

kzo10.exblog.jp

胸ポケット


勇気だけを胸ポケットに入れて
僕は外へ出た
星が見えにくい街を駆け抜け
夢の源泉を探す為に

地を蹴り海に沈み雲を越え
探したけれど見つからない
ただ行く先々で世界中の人々が
僕を指差して笑う
屈託の無い笑顔で

探し疲れた僕は怒る気にもなれず
皆と一緒に力無く笑った

雲の隙間から月光が射す道を歩いていると
一人の少年が
やはり僕を指差して笑う

「そこにあるよ」
僕の胸を指差して少年が言う

そう
みんなが笑っていたのはこれだった

気がつくと
胸ポケットに入れておいた勇気は
僕の心に植えつき
無限の泉が湧き始めていた
[PR]
by kzo10. | 2004-11-03 21:47 | 詩 - 詩を綴ります -
<< たまにはデザイナー日記? -5... みずいらず >>